相続相談ナビ

相続相談ナビ

こんな時は、信頼の弁護士にまかせて解決!お気軽にご相談ください!!

・遺産相続の分割内容に納得がいかない...

分割協議書に署名捺印する前に弁護士にご相談を。

・当事者間での遺産分割の話し合いがうまくいかない...

専門知識があり第三者である弁護士を立てて相続問題解決の筋道を。

・遺言の内容に納得がいかない...

弁護士に依頼して、遺留分減殺請求ができます。

・自身の遺言書を作成したいけど...

中立で法律に精通した弁護士に依頼し、安心の人生を。

・遺産分割の調停と審判はどうすればよいのか...

専門家である弁護士に委任を。

・相続人の範囲がわからない...

弁護士が豊富な知識をもって、全て調査をいたします。

相続・遺言のお悩みは、お気軽に弁護士にお任せを!
初回法律相談は無料です。


相続相談ナビ弁護士 24時間 お問い合わせフォーム。 | 相続相談ナビ


遺産相続・遺言作成は、一生の内に一度か二度経験するかどうかの問題です。しかし、相続・遺言作成の諸手続きはとても複雑であることは間違いありません。 そして被相続人の死去のあと、遺産をめぐって親族が争ってしまう、いわゆる「争続」という悲しい状況になることも多いのはご存知でしょうか?

相続問題を解決するには、遺産の内容・範囲を正確に特定し正しく評価するとともに、当事者間での話し合い、遺産分割の調停・審判・裁判を円滑に進める必要があります。この手続きは、家族間の感情が入り混じり、専門家(弁護士等)の手助けなしにはなかなか冷静には行えないものです。

また、ご自身の死後の遺産相続が円満に解決するために、遺言書を作成する事が、安心した人生を送る一つの方法といっても過言ではありません。しかし、ご自身による遺言作成はかなりの労力を要しますし、手続きが煩雑となります。

遺産相続の問題解決・遺言作成を相続相談ナビの弁護士が誠心誠意サポートします。初回は無料ですので、お気軽にご相談下さい。




関連ニュース

2013/11/28

相続関連ニュース、なぜ悩む人が激増?"相続貧乏の元凶"相続税対策の失敗回避法

報道によると、 最近、やたらと相続に関する話題を目にする。雑誌で特集を組まれることも多く、

2013/11/12

婚外子相続格差を撤廃 違憲判断受け閣議決定 民法改正、成立見通し

報道によると、 政府は12日午前の閣議で、結婚していない男女間の子(婚外子)の遺産相続分を

2013/10/29

婚外子、平等相続の判決...最高裁決定で東京地裁

報道によると、 結婚していない男女間の子(婚外子)である東京都内の40歳代男性が、結婚した

2013/10/28

最後まで面倒を見てくれた長男夫婦に多く財産を残すには?

報道によると、  「相続争いは、資産家の話で庶民には関係ない」と高をくくってはいないだろう

2013/10/23

民法改正 調整に時間かかることも

報道によると、 法務省は、結婚していない両親の子ども、いわゆる「婚外子」の遺産相続を「嫡出

2013/10/11

婚外子格差解消へ法改正求めるシンポ

報道によると、 結婚していない両親の子ども、いわゆる「婚外子」に対する相続格差などについて

2013/10/09

遺言残して争い残さず...公証役場で作成、確実

報道によると、 高齢期に入り、遺産の相続が気になり始めた人もいるだろう。財産が少なくても、

手続きスケジュール
/[1]「相続相談ナビ」で無料相談する
/[2]専門家に依頼する/[3]弁護士が資料収集・聞き取り調査
/[4]相続分の計算

Y-sch
相続相談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
相続相談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談
ナビ
新着情報