相続相談ナビ
HOME > 遺言・相続Q&A > 祖父は自筆証書遺言を作成したいのですが、体が不自由なところがあり、家族が補助をしないと作れません。このような遺言書も有効ですか?

交通事故示談Q&A

Q. 祖父は自筆証書遺言を作成したいのですが、体が不自由なところがあり、家族が補助をしないと作れません。このような遺言書も有効ですか?

Q:祖父は自筆証書遺言を作成したいのですが、体が不自由なところがあり、家族が補助をしないと作れません。このような遺言書も有効ですか?

A:自筆証書遺言は、全文を自書するのが原則ですから、家族が代筆等を行った場合には無効になります。自筆で遺言を作成することが難しいようであれば、公正証書遺言にすると良いでしょう。公正証書遺言は、公証人に自宅や病院まで来てもらって作成することもできます。


弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談ナビ
手続きスケジュール
/[1]「相続相談ナビ」で無料相談する
/[2]専門家に依頼する/[3]弁護士が資料収集・聞き取り調査
/[4]相続分の計算

Y-sch
相続相談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
相続相談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談
ナビ
新着情報