相続相談ナビ
HOME > 遺言・相続Q&A > 未成年者でも遺言をすることは可能ですか?

交通事故示談Q&A

Q. 未成年者でも遺言をすることは可能ですか?

Q: 未成年者でも遺言をすることは可能ですか?

A:15歳以上なら誰でも遺言をすることはできます。一般的に、未成年者が法律行為をする場合には親権者の同意や代理などが必要となりますが、遺言についていえば、一人の人間の最終意思を示すものなので、親権者とは関係なく、自分で行うことができます。


弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談ナビ
手続きスケジュール
/[1]「相続相談ナビ」で無料相談する
/[2]専門家に依頼する/[3]弁護士が資料収集・聞き取り調査
/[4]相続分の計算

Y-sch
相続相談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
相続相談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談
ナビ
新着情報