相続相談ナビ
HOME > 遺言・相続Q&A > 養子・特別養子は実の親の遺産を相続できないのでしょうか?

交通事故示談Q&A

Q. 養子・特別養子は実の親の遺産を相続できないのでしょうか?

Q:養子・特別養子は実の親の遺産を相続できないのでしょうか?

A:養子には普通養子と特別養子の2種類があり、相続に関しても立場が異なります。
普通養子は養子になった後も実方との親族関係は存続しますが、特別養子は実方との間の親権・扶養関係・そして相続関係も消滅します。普通養子であれば、他の相続人と同様、相続の権利があります。特別養子の場合は、実親との親族関係は消滅しますから、実親の遺産については相続をすることができず、普通養子とは逆の結論になります。


弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談ナビ
手続きスケジュール
/[1]「相続相談ナビ」で無料相談する
/[2]専門家に依頼する/[3]弁護士が資料収集・聞き取り調査
/[4]相続分の計算

Y-sch
相続相談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
相続相談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談
ナビ
新着情報