相続相談ナビ
HOME > 遺言・相続用語辞典 > 相続欠格(そうぞくけっかく)

交通事故示談用語辞典

相続欠格(そうぞくけっかく)

本来であれば相続人となるべきものが、法律上違法な行為をした場合(相続欠格事由)に、法律上、相続人資格をはく奪されることをいう。相続欠格の理由としては
①被相続人や先順位・同順位の相続人を殺したり、殺そうとしたりして処刑されたもの、
②詐欺、強迫によって遺言をさせたり、遺言を妨げたりした者、
③遺言書を偽造、変造、破棄、隠匿した者


弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談ナビ
手続きスケジュール
/[1]「相続相談ナビ」で無料相談する
/[2]専門家に依頼する/[3]弁護士が資料収集・聞き取り調査
/[4]相続分の計算

Y-sch
相続相談ナビ・携帯サイト
下のQRコードを携帯で
読み取ってご覧下さい。

QRコード
相続相談ナビ携帯サイトのアドレスを
携帯に送る

弁護士 web相談24時間 お問い合わせフォーム。お気軽にご相談ください。 | 相続相談
ナビ
新着情報